ハードカバープリンターについて学ぶための7つの信頼できる情報源

2021-02-22

ハードカバープリンターについて学ぶための7つの信頼できる情報源

1.ハードカバーの本とは何ですか?

ハードカバーの本, also known as leather boxed books, showcase quality. With a sleek, sturdy look and standout size, they immediately pique curiosity and stand out on the bookshelf. ハードカバーの本 are also designed to be durable, making them a valuable addition to any reader's collection.

2.ハードカバーのフォーマットとは何ですか?

ハードカバーまたはハードカバーの本は段ボールで製本され、布、プラスチック、または革で覆われています。中のページは紙でできています。出版社が本を低価格で出版することを決定したときに、本のペーパーバック版が発行されます。

ハードカバープリンター


3.ハードカバーまたはペーパーバックの方が良いですか?

Paperback books are light and compact, easy to transport, and can be bent over and inserted into the bag's corners. ハードカバーの本 are a sturdy and beautiful choice. They are more durable than paperbacks, and their beauty and collectibility also mean they retain their value much better.

4.ハードカバーの本はハードカバーの本と同じですか?

Aハードカバーの本, as the name implies, is a book with a hardcover binding. Often referred to as ハードカバーの本s, but ハードカバーの本s are the same as ハードカバーの本s. Comparing the cover of a ハードカバーの本 with a paperback book's body is more difficult because many book printers use many different materials.

ハードカバープリンター

5, ハードカバーの本s how long out of paperback books

信頼できる答えは6か月です。
A ハードカバーの本 may initially have six months of display sales time. (Mass market paperback books are about three months. In the plot described in the analysis of the volume in the conceptual design, the ideal situation is that the paperback version would like the ハードカバーの本 to be published six months later.

6. Why are ハードカバーの本s so expensive?

私たちの経験では、本の物理的なコストは、紙、印刷、製本の品質に由来します。これは本の最終価格の約20%を占めています。残りは出版社の他の費用(編集、宣伝など)、配布費用、そして本屋の利益を含みます。

ハードカバープリンター

7ã€どのサイズの本を選ぶべきですか?

ほとんどのハードカバーとトレードペーパーバックの本は5.5 "x 8.5"(8.5サイドバインディング)または6 "x 9"(9 "サイドバインディング)です。これらのサイズは顧客にとって非常に快適です。本を大きくしたり小さくしたりできます。

それでも、書店でどのように「表示」されるかを慎重に検討する必要があります。書店に行き、あなたの本の「標準」サイズが何であるかを見てください。また、プリンタは「非標準」サイズのコストを追加する場合があります。

しかし、ここにキッカーがあります:お気軽にお問い合わせについて他に質問がある場合ハードカバープリンター中国で。